藤村しゅんです、

イベントなどで仲良くなった

起業家同士で

「何か一緒にやりたいですね!」

 

という意見が出て

何かのプロジェクトが

スタートするケースが多いです。

 

しかし、

「一緒にプロジェクトを始めて

半年も時間を使ったのに、

1円にもならなかったんですよ!」。

 

という言葉もよくお聞きします。

 

私も一昨年まである協会を

お手伝いさせていただいたのですが

 

会員さん同士でプロジェクトを

組んだ場合、

その7割方がそのケースでした。

 

もちろん、善意で相手を助けたい場合は、

時間を使っての無料奉仕活動でも

良いと思います

 

しかし、新規プロジェクトに

ビジネスとして参加する場合は

参加するかの『選球眼』が

あるといいでしょう。

 

今日は高い確率で、

投じた時間を無駄にせずに、

報酬に繋がる新規プロジェクトの

『3つの選球眼』についてお伝えします

 

==========

『選球眼1:役割分担が

プロジェクトメンバーに

掲示されている』

==========

 

役割分担を明確にしないと、

「○○さんがこれをやると

思って・・・」

 

「この仕事は誰に

聞いたらいいの?」

 

という意見がプロジェクト内で

頻繁に起こり、

プロジェクト全体の

モチベーションが下がります。

 

そして、多くの場合、

そのプロジェクトが

自然消滅していくのを

見てきました。

 

ですので、

私がプロジェクトの

リーダー役をする時には、

チャットワークの右枠にある

「概要欄」に各自の役割分担を

必ず明記します。

 

「藤村さんって、役割分担を

明確にしてくれるので、

また一緒にお仕事をやりたいです」

 

という意見はここ4年間で、

とても多く頂いてきました。

 

役割分担を明確にするだけでも

重宝がられて仕事が

多く舞い込み、

集客作業が不要になります。

 

==========

『選球眼2:納期がある』

==========

起業家はいろんなお仕事を

同時にされているケースが多く

納期を明確にしないと、

 

「まだ大丈夫ですよね?」

 

「ちょっと今、忙しくて

待ってもらえますか?」

 

などの意見が出て、

一向に進みません。

 

マラソンで例えますと、

「42.195kmがゴール」と、

明確だから人はマラソン大会に

出るのだと思います。

 

「永遠に走っていてください」

と、言われたら、

「翌日、仕事なので・・・」

と、誰もマラソン大会に

出なくなると思います。

 

納期=マラソン大会のゴール

だと意識すると、

ざっくりとでもいいので、

プロジェクトメンバーには

納期を明示することが

必要だと分かります。

 

==========

『選球眼3:プロジェクト内に

実績のあるメンバーが

1人以上いる』

==========

 

今は日本から撤退してしまった、

元大手コンビニの初期に

私は3年間のアルバイトを

させていただきました。

コンビニ経験者ゼロで

立ち上げたその会社は、

本社も支店も年間で、

一度も黒字になることはなく、

日本から撤退していきました。

 

このことから学んだのは、

成功体験がある人がいない場合、

他社の成功した商品・サービス・

マーケティングをモデリング(真似)

することができない。

 

いろんなことを模索するための

会議がチャットが連発する。

 

理論や実績ではなく、

声が大きな人の「感」ばかりが

採用されて

・新商品・新サービスが売れない

・自信が低下

・新商品・新サービスを

改良しても売れない

・モチベーションが低下し、

責任の押し付けが始まる

・資金が枯渇

・一発逆転のリカバリーを

狙って何かを販売

・外して、プロジェクト終了。

という悪循環に陥るケースが

経験上、実に多いです。

 

逆に、

参入する業界で、

たった一人でも成功者がいれば

・業界内の売れる法則や

モデリングの技術を使って

新商品・新サービスが売れる

・自信になる

・新商品・新サービスを

改良したり、広告を使える

余力が出るので更に売れる

・モチベーションが上がる

・資金も潤沢になり、

報酬も出せる

・プロジェクトが

更に盛り上がる。

という好循環が

生まれます

 

その業界の成功実績が

いない場合は、

その業界に詳しいコンサルタントに、

プロジェクトへの参加を

お願いするだけでも、

成功確率はぐっと上がります。

 

以上の今日ご紹介した

新規プロジェクトへの

3つの参入基準が

今後のあなたにとって

何か参考になると、

嬉しいです。

 

友だち追加
(コンサルでお伝えしてる、リアルタイムのマーケティングネタを週に1回お届けします)

※LINE登録のお礼に「引き金単語集(自己啓発系、
お金稼ぎ系、スピリチュアル系)」を自動返信メールで
即プレゼントしています。

■無料メルマガ
「売れるコンセプトの作り方」(読者8500名)を
お友達にご紹介いただける場合には
こちらからお友達様のご登録をお願いいたします
http://candlelights.info/fujimuraconcept/

■藤村しゅんのブログ
「7次元集客法」
https://honesty.promo/

藤村しゅん

藤村しゅん藤村しゅん MEOコンサルタント

投稿者プロフィール

■■■中小企業・個人事業主のGoogleマイビジネス 運用代行事業

【会員様の実績】
■住宅建築業
小松市 家づくり 2位
小松市 住宅 2位
小松市 注文住宅 3位
小松市 モデルハウス 3位

■車関連事業
柏市 車磨き  1位
柏市 天張り張替え 1位
柏市 カーフィルム 3位

飲食店
たまプラーザ 七五三 食事 1位
たまプラーザ お食い初め  1位
たまプラーザ 懐石料理 1位
たまプラーザ 会席料理  1位

■整体
山梨県 頭痛 整体 1位
甲府市 頭痛 整体 1位
甲斐市 頭痛 整体 1位
南アルプス市 頭痛 2位
山梨県 頭痛 3位

■伊豆高原 賃貸 2位
伊豆高原 賃貸 アパート 3位
伊豆高原 不動産賃貸 4位
伊豆高原 アパート 4位

等々

■■■中小企業へのメディア出演 サポート事業
【会員様の実績】
・NHK6時のニュースなど4媒体(群馬県・ダイビングスクール)
・毎日新聞5段(神奈川県・ケーキ店)
・テレビ愛知、中日新聞など3媒体(名古屋市・ネイルサロン)
・信濃毎日新聞(長野県・ヘアサロン)
・日経新聞、北陸中日新聞(石川県・住宅販売)
・山形新聞(山形県・歯科医)
・テレビ静岡(フジテレビ系列)(静岡県・焼き鳥店)等。

■■■中小企業・個人事業主様への販促事業:
【会員様の実績】
・犬用ケーキの開発、LINEの活用で月商1.5倍(神奈川県 ケーキ店)
・1分YouTubeの大量投稿で数千万円の売上(長野県 移住不動産業)
・仕事量を半分に減らして、売上2倍(静岡県 ダイビングスクール)
・ビジネスモデルの見直し、LINE活用で売上3倍(東京都 治療院)
・動画と葉書の活用で売上2倍、退会者半減(千葉県 学習塾経営)
・動画、無料で新聞に出られる方法で年商1.7倍(函館市 貸し衣装店)
等。

■■■人気講演
■小さな会社が大きく伸びる 55の最強ビジネスモデル
■0円で新聞TVに出て、集客アップする方法
■ネット全盛だからこそ、逆に効果が絶大!50円はがき戦略セミナー

■■■藤村しゅんのプロフィール:
著者・ビジネスモデル改善コンサルタント ・ 講演家
(「55のビジネスモデル」で売れるビジネスに変身させます)

キャンドルライト株式会社代表取締役。
神奈川県川崎市生まれ。成城大学経済学部卒。

たこ焼き店を4年間経営後、
利益が出なくなり閉店。

その後、
IT業界で12年間システムエンジニアとして、
IBMやhpのプロジェクトに従事。

そこで培ったIT技術とビジネスモデルの研究の
経験を活かして、
「ビジネスモデル改善コンサルタント兼
コピーライター」として起業。

累計3億円の販促売上を達成。

■現在はメディア出演も利用しながら
業績アップのお手伝いをする
「ビジネスモデル作り」の専門家として、
中小企業・個人事業主へのコンサルティング、
セミナーに精力的に活動中。

■著書:
「小さな会社が大きく伸びる 55の最強ビジネスモデル」(スタンダーズ社刊)はAmazon 中小企業経営部門 1位を獲得。

■経営理念:
「社会貢献型の楽しい経営者を1000人作る。
今だけ金だけ自分だけの経営者を作らない」

キャンドルライト株式会社 代表取締役
〒107-0062
東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942
メールアドレス fujimurashun@gmail.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る