誉工業所の顔面広告

長野県上田市にある
金型製造の(有)誉工業所は

誰でも知っている
自動車やバイクの部品の
金型を製造している会社です。

創業1967年ですので、
社歴は50年以上の老舗です。

社長の坂戸昭之さんは、
毎朝職場のトイレを磨き続ける
人徳者でもあります。

会社のさらなる認知拡大のため
坂戸さんは新しいを
施策打ちました。

==========

それは「顔面広告」です。

==========

自らの顔を看板に貼り付けた時には
ご近所さんや近所の会社の方が
見に来られたり、

高校生たちが記念写真を
撮りにきて、

「恥ずかしかった」を連発
されていました。

しかし、

手を緩めることなく、
ホームページにも
顔面広告を掲載したところ

超大手メーカーから
新規の問い合わせが入りました。

「工業製品を注文する時に
製造する人の顔や想いを
聞いてみたい」

そんなお客様の希望を
見事に叶えた「顔面広告」。

特に、地方だと話題になりやすく、
最初は恥ずかしくても
認知アップには最高です。


アパホテルの社長も
社長の顔出しをした

・広告(看板)
・カレー(アパカレー)、
・ペットボトル(アパ水)

などをされています。

会社の認知拡大をする
インフルエンサーは

あなたの会社では
どなたがされますか?

誉工業所のホームページ
http://www.homale.co.jp/

追伸:

■LINEでは「集客100の方法」など
5大登録プレゼントを
しております。ぜひご登録を:
http://nav.cx/7jeKaKf

■貴社がTVや新聞に出て広まりやすいかの
無料診断はこちらからどうぞ
(調査して 1週間以内に
ご返信させていただいております)
https://honesty.promo/mediabrand

■スポットコンサルティングについては
こちらから:
https://honesty.promo/con

■■書籍
「小さな会社が大きく伸びる 55の最強ビジネスモデル」
(スタンダーズ社 刊) 藤村しゅん 著
(Amazon中小企業経営1位)
(Amazonで藤村しゅんと検索を)

藤村しゅん

藤村しゅん

藤村しゅん藤村しゅん ビジネスモデルコンサルタント

投稿者プロフィール

■■■中小企業へのメディア出演 サポート事業
【会員様の実績】
・NHK6時のニュースなど4媒体(群馬県・ダイビングスクール)
・毎日新聞5段(神奈川県・ケーキ店)
・テレビ愛知、中日新聞など3媒体(名古屋市・ネイルサロン)
・信濃毎日新聞(長野県・ヘアサロン)
・日経新聞、北陸中日新聞(石川県・住宅販売)
・山形新聞(山形県・歯科医)
・テレビ静岡(フジテレビ系列)(静岡県・焼き鳥店)等。

■■■中小企業・個人事業主様への販促事業:
【会員様の実績】
・犬用ケーキの開発、LINEの活用で月商1.5倍(神奈川県 ケーキ店)
・1分YouTubeの大量投稿で数千万円の売上(長野県 移住不動産業)
・仕事量を半分に減らして、売上2倍(静岡県 ダイビングスクール)
・ビジネスモデルの見直し、LINE活用で売上3倍(東京都 治療院)
・動画と葉書の活用で売上2倍、退会者半減(千葉県 学習塾経営)
・動画、無料で新聞に出られる方法で年商1.7倍(函館市 貸し衣装店)
等。

■■■人気講演
■小さな会社が大きく伸びる 55の最強ビジネスモデル
■0円で新聞TVに出て、集客アップする方法
■ネット全盛だからこそ、逆に効果が絶大!50円はがき戦略セミナー

■■■藤村しゅんのプロフィール:
著者・ビジネスモデル改善コンサルタント ・ 講演家
(「55のビジネスモデル」で売れるビジネスに変身させます)

キャンドルライト株式会社代表取締役。
神奈川県川崎市生まれ。成城大学経済学部卒。

たこ焼き店を4年間経営後、
利益が出なくなり閉店。

その後、
IT業界で12年間システムエンジニアとして、
IBMやhpのプロジェクトに従事。

そこで培ったIT技術とビジネスモデルの研究の
経験を活かして、
「ビジネスモデル改善コンサルタント兼
コピーライター」として起業。

累計3億円の販促売上を達成。

■現在はメディア出演も利用しながら
業績アップのお手伝いをする
「ビジネスモデル作り」の専門家として、
中小企業・個人事業主へのコンサルティング、
セミナーに精力的に活動中。

■著書:
「小さな会社が大きく伸びる 55の最強ビジネスモデル」(スタンダーズ社刊)はAmazon 中小企業経営部門 1位を獲得。

■経営理念:
「社会貢献型の楽しい経営者を1000人作る。
今だけ金だけ自分だけの経営者を作らない」

キャンドルライト株式会社 代表取締役
〒107-0062
東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942
メールアドレス fujimurashun@gmail.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る